INFORMATION

「ファーストレイヤー」という重要性 -2 「ECWACS(エクワックス)」

- 前回に引き続き、「ファーストレイヤー」の重要性についてのお話です-

なるべく軽く、動きやすく、暖かい。山でも海でも街でも快適に。
「最小のレイヤーで最上の効果を得る」そのベースになるのは、機能性の高いファーストレイヤーだというお話です。

FLASH PACKERはアウトドアブランドではありませんし、スポーツブランドでもありませんが、「移動時における快適さ」をテーマにしています。
これは、あくまでもフィールドからフィールドの移動や、そのまま街に遊びに行けるオシャレさを持たせた機能性です。
山や海へのドライブ、車中でのラクさ。そのまま寝れるほどの着心地。
そして、そのまま遊びに行っても程よく気の利いたストリート感。
これが僕の考えるFLASH PACKERです。

FLASH PACKERのシーズン・ラインアップのコンセプトは2019年以降、先述したレイヤリング・システムをベースに構築しています。
トップスは3枚で対応したい。
簡単に言えば、インナー(肌着)・トップス(パーカーや、セーターなど)・アウターの3部構成です。

そうなると、実は肌に直接触れる「ファーストレイヤー」が一番重要になります。
求められるのは、着やすさや肌触りであることはもちろん、汗を吸ってすぐに乾く吸汗速乾性、保温性です。

そして、そこにプラスアルファ。
最も重要なことがあります。
それはデザイン性です。
食事や飲みに行ったお店が暖かくて少し暑い、なんてことはこれらの時期によくあること。
でも、機能だけのインナーではあまりカッコよくなくて脱ぐことができない。山小屋じゃないですからね。
暖房ガンガンの中、暑いのを我慢して汗をかいているなんて絶対に嫌です。

そこで紹介したいのが、今期の高機能カットソーXWL-PLTすべての問題をオールクリアするアイテムです。
先に挙げた、着やすさや肌触りの良さ、吸汗速乾性、保温性を備え、さらにデザイン性を持たせ死角なし。
片袖のみカラーを切り返し、袖プリントや胸のスクエアプリントでアピール。
ゆったりとしたドロップショルダー+ビッグシルエットで野暮ったさは全くなし。
オリジナル素材であるFXP Uber Heatを使用し、着た瞬間から暖かい即暖性を持ちます。

 

 

ファーストレイヤーとしての機能を持ちながら、一枚でサマになるデザイン性を兼ね備えたXWL-PLT 今期で4シーズンとなる定番シリーズ。その人気の理由を実際に体感して見てください。