FLASH PACKER NEWS

フラッシュパッカー2020秋冬シーズン始まりました

朝晩はめっきりと涼しくなってきました。

日の入りの早さが季節の移り変わりを感じさせる今日この頃です。

 

さて、まさにジャストタイムで始まりましたフラッシュパッカーの秋冬シーズン。

今年はコロナ渦に渦巻かれ、思うように新作の紹介もままならずであること、

このニュースコーナーへの投稿も久しぶりになっていることを重ねてお詫びいたします。

 

今までのルーティーンを完全に狂わせた新型ウィルス。

今年の3月〜5月はまさに渦潮に巻かれた小舟のように、先の見えない漆黒の海に浮かんでいるかのようでした。

短縮営業や営業見合わせのところも多く、またテレワークへの変化で今までの仕事の流れが一変し、

春の納品や売れ行きもままならないまま、秋冬物のサンプルを進めていくのは正直不安でしかない状況でした。

それでも、後戻りなのない物づくりと、より一層の素材への追求。

同じく混乱の中を一緒に動いてくれた生産会社の担当者と、現場の工場さんのは感謝しかありません。

 

今回の秋冬ラインナップは、まさに「原点回帰」

フラッシュパッカーの7年目となる今年、立ち上げ当初のコンセプトに立ち戻り、

ブランドを代表するデザイン、着心地、機能性を突き詰め、アイテム数こそ絞りましたが精鋭のラインナップとなっています。

素材は早くよりテストを繰り返し、結果を出したもののみに厳選。

特に、スウェットシリーズは絶対の自信があります。

また、明日より発売になるUSコットンを使用した極厚ヘビーオンス ロンTも、薄手のスウェットかと思わせるほどの重量感でありながらこだわりのサイジングとシルエットで堅苦しくない秀逸なアイテムに仕上がっています。

アイテムごとに少しづつ紹介して行きますので、またちょいちょいこのニュースコーナーを覗いてもらえたら嬉しいです。

 

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP