正月休みは結構いろんなお店に行って見ました。

いろんなものが溢れていますが、やはりしっかりした良いものは良いですね。

見ているだけでも心が満たされます。

刺激をたくさん受け、今年のニューアイテムたちをしっかり作り込もうと思います。

本当にたくさんの仕込みを2016の夏〜秋にしてあったので、続々と形になってきており、

うれしい悲鳴→軽くパニックです。

小さなブランドですが、うちでしか作れないもの、出せないものがあるので

そこの部分は妥協せず、大量生産にはないツボをついたアイテムを打ち出していきますので

今年も温かく見守ってください。

 

 

これは構想2年以上のxxxパーカー。ここだけ見ると代わり映えしませんが、、、

もう少し段階を踏めばコレクションブランドにも匹敵するプロダクト/アイデア、だと確信しています。

お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

これは、革です。革だけど、その辺の革ではありません。

革に迷彩を落とし込んで作ったオリジナルの本革なのです。

皮が人の手によって革になる。そういうことを学んだのでした。

 

 

ハンドで描かれる水彩イメージ。それをDATA化して生地に落とし込む技術。

要所要所、そこにはプロフェッショナルの存在があります。

 

 

そしてコレも。。

試作一発目としてはかなりレベルの高い状態で仕上がってきました。

常に、バックパックは出さないの?と言われ続けてきました。

沈黙を破り製品として出す以上、その辺のものとは一線を画すものを。

まだもう一捻り必要です。

 

これは今日のPC作業の産物。

昨日、3時間かけたグラフィックは一晩明けて、ボツになりました。

そういうことも多々あります。

 

そんなこんなで、FXPにしか出せない「ツボ」をついたものづくり。

持ってもらう人の満足感・充実感・使用感・優越感。。。

その面白みと、責任。

しっかりと胸に抱いてキーボードを叩いています。

(真面目か!!)

 

 

HELLO, PACKERS

今年もよろしくお願いします。