2019 SPRING LOOKBOOK & カタログ完成のお知らせ

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
今日は、FLASH PACKER 2019年のスタートとなる、
”FXP 2019 SPRING”お知らせをお送りします。
 
まずは何よりLOOKBOOK & カタログをご覧ください。
 
PDFカタログ
(下記リンクから閲覧でき、ダウンロード可能。約30MB)
 
WEBカタログ
 
どちらもPCからの閲覧が向いています。
WEBカタログはスマホからも見れますが、字や画像がややぼやけてしまいます。
原因が分かり次第修正いたします。
PDFカタログもスマホで見ることができますが、
Drop boxという無料アプリのダウンロードが必要です。
 
 
-Three factor of 2019 Spring-
 
「目的地までの快適さ」をベースにした基本コンセプトに加え、
異なる三つの要素を組み込んだラインナップになっています。
Comfort-基本コンセプトである快適さ。
Street nomad-エッジの効いたストリートスタイル。ナチュラルテイスト。
Sporty elegant-無理なくラクで、機能性に富んだキレイめスタイル。
これらの要素を選択、または組み合わせることで、
どんなシーンでも個性を最大限に引き出すことができます。
さあ、迷ってください。

2018SPRING KEY-CONCEPT

Our 2019 SPRING theme is “Ultimate comfort to your destination”, and there are 3 key styles.

・Comfort—-Our primary focus throughout the collection

・Street Nomad—-Urban and edgy street style infused with simple silhouette

・Refined Sports—Functional and easy, yet elegant

You can just follow those key styles from head to toe, or you can mix match different key style items and make your own individual style.

 

12月の寒さ到来。大寒波もはじきかえすハイスペックダウン。

FXPが誇る最強のダウンジャケット
XJK-ALLROUNDERシリーズ

今朝は風もあり、じっとしていると芯から冷える寒さでしたね。。
ついに、真冬の季節が近づいてきました。
暖冬とは言っても、最低気温が一桁になってくるとやはり寒いです。
最高気温が15℃に満たない日々が続きます。そんな日本の冬を乗り切る最強アイテム。
それがFXPが誇るハイスペックダウンジャケット”XJK-ALLROUNDER”です。
2018FWモデルは2017モデルから大幅改良、パワーアップした逸品。
一番の違いは”軽さ”。
なおかつ、アウターシェルの機能性はアップしています。
高気密ナイロンを使用、高密度のため防風性が高く、しかも撥水です。
北風や、冷たい雨からダウン(羽毛)を守り、温まった体温をキープします。
ダウンジャケットの要である”ダウン(羽毛)”も、
昨年モデルの80%から90%にボアアップし、軽さと温かさを両立しています。
さらにハイネック使用で首回りの防御は完璧。
首や顎に触れる面はフリースになっていて、感触も最高です。
防水ジップはデザインのアクセントでもあり、気密性・防水性を高めるギア。
手首にはハンドウォーマーが装備されていて、さらに気密性を高めます。
そのまま手首を通してしまえば通常の袖使用に。
3Dカッティングは人体にフィットし、軽い着心地と動きやすさを実現します。特徴を書いていくとキリがないこのALLROUNDER2。
寒がりなディレクターが3年かけて煮詰めた、実際に必要な、便利な機能を詰め込んだ現時点での最強アウター。
そしてALLROUNDERシリーズでのこのデザインは今期で終了。
飽きることなく長く愛用できるこのジャケット。
是非あなたのワードローブに加えてあげてください。
きっと満足してもらえるはずです。

商品ページはこちらから

Blue 12月号に掲載されています。

今日発売のBlue12月号にも掲載されています。

XJK-MOD3 モッズコートとXPテックのセットアップ。

内容も著名なサーファーが今欲しいもの、大事にしているものなど、興味深くて濃い内容です。

ぜひ手にとってご覧ください。

各雑誌12月号に掲載されています!

Fine12月号にFXPテックフリースセットアップ、EVEN12月号にはボアキャップが掲載されています。
東北のユーザーにも大好評のFXPテックフリース
2レイヤー構造で、温まった空気をホールドし、見た目とは裏腹に暖かいのが特徴。FXPテックの名は伊達じゃありません。
Sサイズ・XLサイズはだいぶ品薄になってきました。
自分のサイズはお見逃しなく。

アラレちゃんのキャップからインスピレーションを受けて作ったボアCAP XC-SHEEPは往年のジェットキャップの仕様を取り入れ、日常的にも使いやすいライトなかぶり心地に仕上げてあります。
撥水のマテリアルなので軽い雨や、ウィンタースポーツにも最適。
冬の冷たい風から耳を守ります。

おまけのキム兄。ご愛用のキャップはXC-KILT
ペンション サードプレイスにて。

以上、今週のHOTニュースでした。

BOARDSHORTS

hiroecdさん(@flashxpacker)がシェアした投稿

2017モデルの #ボードショーツ もイケてます。

2018モデルは最新WEBカタログからチェックしてくださいね。

プロフィールのURLから飛んで、ブランドサイトのトップページにリンクがあります。

今月下旬には発売開始です。

それにしても、 #nice👌 #nicephoto 📷

@kensuke.kawaji with @get_repost
・・・
4月でも海入れちゃう奄美😏👍🏼


去年のWinter / Summer にてモデルをさせて頂けた @flashxpacker さんの水着🏝


ぜひチェックしてみて下さい😆☑️☑️

今年の目玉アイテム、ナノ撥水Tシャツ

hiroecdさん(@flashxpacker)がシェアした投稿

ハイサマーのカタログ、チェックしてもらえましたでしょーか?
カタログど頭に出てくる”ナノ撥水” Tシャツ XNT-FLICK。
かなりハイテクなTシャツなんで要チェックです。

ラッシュTでも、ドライTでもなく水を弾く撥水T!

サーフTやプールでも肌にまとわりつかない軽い着心地。今月、5月下旬発売です!